ビセラで痩せる?痩せない?口コミ評判から実際の効果を検証してみた!

ビセラ ビセラ

善玉菌を増やす短鎖脂肪酸を配合している、体内フローラサポートサプリ「ビセラ(BISERA)」。

芸能人もSNSなどで紹介していて今話題を集めていますが、本当のところ痩せるのか…気になりませんか?

そこで今回は、ビセラを実際に飲んだ人達の口コミから、本当の効果を検証。

正しい飲み方や気になる副作用まで、詳しく解説していきます。

ビセラの公式サイトを見る

ビセラはどんな効果が期待できる?

bisera

ビセラは、腸内環境を整える効果が期待できる腸活サプリ

近年、腸内環境とダイエットの関わりが大きく注目を集めています。

腸内細菌には大きく善玉菌や悪玉菌、日和見菌に分けられるが、そのうち70%を占める日和見菌の中には、近年肥満・痩身に関わる腸内細菌として、いわゆるヤセ菌(バクテロイデス属)やデブ菌(ファーミキューテス属)があり、この2つの菌のバランスが痩身や肥満に関係していると報告されている。
引用:短鎖脂肪酸(SCFA)産生性最近の探索

これまでの痩せ菌サプリは、脂肪や余分な栄養分の吸収を抑えたり、代謝を上げる働きをもつ短鎖脂肪酸を作りだす「酪酸菌」を配合するものが主流でした。

しかし、ビセラはこの短鎖脂肪酸をダイレクトに配合。

すなわち、短鎖脂肪酸をダイレクトに体内に取り込むことができるので、脂肪の吸収の抑制や代謝アップの効率がはるかによいのが特徴です。

具体的に、配合成分から期待できる効果を見てみると…

腸内フローラサポート菌⇒腸内環境を整える

腸内環境に良いと言われている乳酸菌ですが、実は乳酸菌には相性があり、自分の腸内との相性が悪ければ、どんなに良い乳酸菌を摂っても異物として体外に排出されてしまうと言われています。

そこで、ビセラは32種類のダイエットサポート菌を約1兆個配合。

多種多様な菌が配合されているので、自分の腸内環境に合う確率が高いといわれています。

短鎖脂肪酸⇒脂肪の蓄積抑制、代謝促進、免疫力向上

ビセラの最大の特徴は、短鎖脂肪酸がダイレクトに配合されていること。

短鎖脂肪酸は脂肪の蓄積を抑制し、代謝を促進するダイエットに欠かせない成分。

短鎖脂肪酸は腸内で生成されるため、腸内環境が大きく影響します。

一般的な痩せ菌サプリには、短鎖脂肪酸を構成する酢酸、酪酸、プロピオン酸などが配合されていますが、体内に入ってから短鎖脂肪酸を作り出すため効率が悪く、高い効果はあまり期待できません。

その点、短鎖脂肪酸をそのまま配合しているビセラは、摂取した分が100%短鎖脂肪酸として体内で働くので効果的です。

また、上記のダイエット効果以外にも短鎖脂肪酸には

  • 悪玉菌を抑制する殺菌・静菌作用
  • 腸管のバリア機能を高める

といった働きがあります。

腸は人間の体の中でも最大の免疫器官と言われているため、免疫力を高める効果も期待できるでしょう。

ビセラの悪い口コミ評判

では、実際にビセラを体験した人たちの口コミを、悪い評判のものから見ていきましょう!

二週間以上飲み続けても何の効果もなし。メーカーのネット広告には「1週間で5キロ減」なんて書いてあるけど大ウソ。便通も詰まりやすくなった。
参照:楽天レビュー|ビセラ

購入して4ヶ月目になりますが、あまり効果があるように思いません。この先も飲み続けて効果を見届けたいと思っています。
参照:楽天レビュー|ビセラ

ビセラの良い口コミ評判

次に、良い評判の口コミです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

腸活はじめました😆✨ 今話題の乳酸菌サプリ #ビセラ 💓✨ 【プロフィールのトップのURLに商品情報を詳しく載せています💕】 リピ率高く、芸能人やモデルも愛用しているサプリで、これはおすすめです❤️ #短鎖脂肪酸 #腸内フローラ #痩せ菌 腸内フローラを整えて、ダイエットや美肌にアプローチするサプリメント😍❤️✨ 腸からキレイを目指す💓 #bisera #乳酸菌 #乳酸菌サプリ #腸活 #ダイエット #美肌 #健康 #腸美人 #スタイル #美容 #美容女子 #美容好きな人と繋がりたい #美意識 #ダイエットサプリ #美容サプリ #健康サプリ プロフィールトップからこちらの商品をご購入出来ます😊💕 @bisera.shizenlabo

YYさん(@y.haru.hana.saku)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

。 腸内フローラをサポートしてくれるというサプリ【ビセラ】を飲み始めました♡ 。 最近話題の、酪酸菌がつくる『短鎖脂肪酸』をダイレクトに吸収できるサプリだそうです。 。 飲み始めてまだ少しですが、調子が良い気がしますっ!!! サプリってなかなか実感できないって人にもおすすめです♡1日16円だし!!! 。 ダイエットサポート菌も配合されているので、 これからの季節手放せなくなりそうです。 。 #ビセラ #bisera #腸内フローラ #短鎖脂肪酸 #ダイエット #サプリ #サプリメント #diet #健康 #美容 #痩せたい #痩身 #キレイ #beauty

harukaさん(@haruharu___cha)がシェアした投稿 –

使用後3日で、便秘気味だったのがなおり、毎朝つうじがあります。現在使用後3週間経過しましたが、お腹の張りがなくなり柔らかくなってきました。もうしばらく飲み続け、様子を見ようと思います。
参照:楽天レビュー|ビセラ

服用を始め2ヶ月になります。体調がいいので、もうしばらく続けようと思います。
引用:楽天レビュー|ビセラ

週末になると、便秘になる事があったのと、もうすぐ健康診断というのもあって、腸内環境を整えるのが良さそうだと思い、飲んでみました。お通じは毎日良くなったと思います。体重の増減は無かったので、もう少し続けていくこと、そして軽い運動や食生活、睡眠にも気をつけて行くのが良いかなと思います。
引用:@コスメ口コミ|ビセラ

3ヶ月飲んだ結果ですが、体重の変化は殆どありませんでした。でも腸内環境が整ってきたのかお通じが良くなり、酷かったオナラや便の匂いが薄くなりました!後3ヶ月続けて健康診断でどのような結果が出るか楽しみです。
引用:@コスメ|ビセラ口コミ

▼SNSでも話題!▼

ビセラの口コミをもっと見る

ビセラの口コミからわかったメリット・デメリット

実際にビセラを試した人達の口コミを見てみると、下のような意見が多くみられました。

【メリット】

  • 普段から便秘気味の人は、解消する可能性が高い
  • 体調がよくなる
  • 腸内環境が整うことで、肌の調子もよくなる

【デメリット】

  • 体質によっては、便秘がひどくなる場合もある
  • おならのニオイがきつくなる場合がある
  • 飲むことで、直接体重が減ることはあまり期待できない
  • 短期間で思うような変化は期待できない

今回ビセラ購入者の口コミを見てみたところ、高評価をしている人達の多くが「便秘が解消した」とコメントしている一方で、体重の変化はほとんどないと回答している人が大半でした。

また、悪い口コミの多くは「かえって便秘になってしまった」「体重はほとんど変わらない」と回答。

ビセラは腸内フローラを整えるサプリメントではありますが、体質によって合わない人もいるようで、必ずしも便秘の解消に効果的とはいえなさそうです。

テレビ番組などでは、「腸内フローラを整えると痩せる」といった内容が放送されていたりしますが、公式ホームページを見てみると、ビセラはあくまでも腸内フローラを整え、健康維持や美容に役立てるためのサプリメントだとうたっていて、ビセラを飲むことで「痩せる」というPRは行われていません。

腸内環境が整うことで代謝がよくなり、結果として太りにくく痩せやすい体質になるケースもあると思いますが、すぐに体重を落としたいといった減量目的の人には物足りないと思います。

反対に、「腸内環境を整えて、体質改善したい」「体の内側からキレイになって、いつまでも若々しくいたい」という人に向いているサプリメントではないでしょうか。

ビセラの飲み方

ビセラの基本的な飲み方は、「1日1粒を多めの水かぬるま湯で飲む」。

サプリメントは薬ではないため、水ではなくお茶やコーヒー、ジュースと一緒に飲むのはお勧めできません。

なぜなら、お茶や清涼飲料水に含まれるカフェインやタンニンといった成分のせいで、吸収率が悪くなる可能性があるからです。

そのため、コップ一杯ほどの水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

飲むタイミングは?

ビセラは胃で溶けずに腸まで生きた菌を届ける特殊加工を施したなカプセルを使っています。

そのため、食前や食中に飲んでも胃酸の影響を受けることはなく、どのタイミングで飲んでもOK。

ただ、栄養素の吸収効率から考えると、食事中や前後に飲むのが良いとされています。

また、朝食後や夕食前など、普段の生活で自分が最も飲みやすいタイミングを決めてしまうのがおすすめ。

そうすることで、飲み忘れを防ぎ、無理なく継続することができます。

ビセラに副作用はある?

【ビセラの原材料名】

食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素
参照:ビセラ公式サイト

ビセラの主成分は食物繊維と乳酸菌になっているため、多くの人が安全に飲めるサプリメントになっています。

しかしながら、体質によってはお腹がゆるくなる、下痢になるなどの症状が現れる人もいるようです。

個人差はありますが、普段からお腹が弱い人は気を付けた方がいいでしょう。

またビセラには、「乳製品」と、特定原材料に準ずる「大豆」が使用されているので、これらのアレルギーを持つ人は注意が必要です。

ビセラをお得に買うなら公式サイト

ビセラは、楽天やAmazonといった通販サイトでも販売されていますが、公式サイトの定期コースが一番お得なようです。

ビセラトクトクコース

これは、4か月の継続が条件になっている定期購入コースで、初回は5,187円もお得な500円(税込)で購入することができるお得な内容。

4か月の継続が条件となっているので、その間の途中解約はできませんが、ある程度長期間飲み続けたいと思っている人には、とてもお得なコースです。

▼初回500円の定期コース詳細▼

ビセラ公式サイトはコチラ

ビセラのよくある質問

では、ビセラに関するよくあるQ&Aをご紹介していきます。

Q1:薬と併用してもよいですか?

A1

お薬の内容にもよるため、服用している薬がある場合は、かかりつけの医師や薬剤師に併用してもよいか確認した方がよいでしょう。

Q2:妊婦・授乳婦でも飲めますか?

A2

特に問題のある成分は含まれてはいませんが、目安量を守って摂取するようにしてください。妊娠中は体が大変デリケートになっているため、不安な場合は念のためかかりつけの医師や薬剤師に確認するようにしましょう。

Q3:1日の目安量はどのくらいですか?

A3

1日の目安は1粒となっています。摂りすぎに注意して、水かぬるま湯と一緒にかまずに飲んでください。

Q4:1日の目安量よりも多く摂ってもよいですか?

A4

たくさん飲んだからといって、働きが強まったり、より健康が増進するものではありません。1日の目安量を守り、毎日継続する方が効果的でしょう。

Q5:どのくらいの期間飲めばよいですか?

A5

体質や体調によって個人差がありますが、喜びの声が届くのは、3か月から半年以上の人が多いようです。そのため、まずは3か月間毎日忘れずに飲んで様子をみることをおすすめします。

Q6:複数のサプリメントを一緒に摂ってもいいですか?

A6
複数のサプリメントを摂取する場合、成分が重複する場合もあります。不安な場合は、かかりつけの医師や薬剤師に相談した方がよいでしょう。

まとめ

テレビなどのメディアでは、「腸内フローラを整えれば痩せる!」といった紹介をしているものも多くありますが、あくまでもビセラは腸内環境を整えるサプリなので、飲んですぐに体重が減るという効果は期待できなそう…。

ただ、「第二の脳」と呼ばれ、人間にとってとても重要となる腸の環境を整えることは、言うまでもなく健康・美容によい影響を与えてくれることは間違いないですよね。

そのため、ビセラは短期間で体重を落としたい人や脂肪を減らしたいという人よりも、「体の内側からキレイになりたい」「太りにくい体質に改善したい」という人に向いているサプリメントだと思います。

タイトルとURLをコピーしました